店長から一言!
 当店で働いている女性の半数近くが、風俗業界初めての素人ばかりです。初めての方も全く心配いりません。安心して下さい。当店独自のマニュアル(お仕事の仕方が分かり易く書いてます。)と親切なスタッフ(何でも相談してください)によって無理なく自然にお仕事を覚えられます。初めの1,2ヶ月の間に、徐々にお仕事を覚えて頂けたらOKです。少しの興味とお金を稼ぎたい気持ちだけで大丈夫です。
 当店には60名以上もの女性が働いています。その中の半数以上の女の子達は、風俗のお仕事が全くの未経験からスタートしております。新人の頃は、上手くお仕事できなかった女性も今では人気が出て、100万以上稼いでいる人もたくさんいます。
風俗界の現状
 世の中は、今景気がとても悪いです。風俗業界でも同じことが言えます。そのような中、新規出店ラッシュで各店しのぎを削っております。そして、デフレが進行している中、風俗の料金(ホテヘルの相場は60分¥10,000-)も下がり、それにつれて女性の給料(ヘルスの相場は60分 6,000前後)も減少しております。さらに失業率が上昇している昨今、風俗業界で働いている女性や働くことを望んでいる女性も急増しております。したがって、一昔前みたいにちょっと風俗で働いたら稼げるということはだんだんとなくなっています。
風俗ってどんな種類があるの?
サロン
半個室(狭くて、つい立やカーテンだけで仕切っている)でシャワーがなく、本番行為(SEX)以外ほぼ全てのサービスを行う。かなり不衛生で、客層も悪く、泥酔している人や、不潔な人が多い。給料も安い。違法に改装している店が多い。
ヘルス
完全個室でシャワーがあり、本番行為以外全てのサービスを行う。店舗型は、比較的給料は高めだが、お客様の支払う料金が高い分サービス内容は徹底されており、フェラ・口内発射・シックスナイン・女性性器への指入れ・アナル舐め・素股等しなければならない。体力の消耗が激しく、性病に掛かる女性も多い。出勤もかなり厳しく罰金・ペナルティー等有り。精神的にもかなりきつい。男性従業員による講習も有り。
ホテヘル
仕事内容は、店舗型のヘルスと同じ。給料が店舗型よりも安い。仕事場所が近くのホテルになるので、完全密室で危険が多い。本番行為の強要が多い。ヘルス同様精神的にも体力的にも消耗が激しい。
デリヘル
ヘルスとほぼ同じ内容だが、お客さんの自宅や知らないホテルへ行ってサービスする。お店がお客さんの顔をチェック出来ないので、客質が悪く、知人バレ等のトラブルが起きやすい。給料は低め。移動の際のタイムロス大。
ソープランド
本番行為を行うところ。勤務地が限られている。給料はやや高めだが、体力の消耗、病気が怖い。
M性感
当店の業種はこれにあたります。男の人が責める行為は一切できなくて女の子から責めていくという内容です。詳しい内容は『仕事内容は?』のページをご覧ください。